疲れ目に効くサプリメント

現代の日本人にとってサプリメントは欠かせない存在となってきています。

 

なかなか普段の食生活をバランス良くするのは難しいという人、忙しい生活のなかで運動をする時間がない、という多くの人にとって、サプリは強い味方。

 

摂取しづらい栄養素をバランス良く効率的に摂ることができ、健康や美容のサポートをしてくれ、飲みやすく長く続けられるのも人気の理由です。

サプリメントの種類はさまざま

その種類はさまざま。

 

実に多種多様です。

 

ダイエットのために、ついつい飲みすぎてしまうから、などなどサプリメントの効果・効能によって選ぶ種類は変わってきます。

 

近年、生活習慣病やメタボリックシンドロームという言葉も多く耳にするようになりましたが、最近の日本人にとっては、「疲れ目」も大きな悩みの一つです。

 

パソコンやスマートフォンの普及によって、以前よりも格段に目が疲れている人が多いのです。

 

パソコンの使用は仕事をする上で避けられないという人も少なくないですよね。

疲れ目には効果があるサプリメントとは?

そこで、疲れ目に効果があるとされるサプリメントがあります。

 

「最近目が疲れるな・・・」というこの感覚をいつも放置してしまうと、重大なことになり兼ねません。

 

というのも、疲れ目を放置すると眼精疲労につながります。

 

さらにはその眼精疲労が白内障や緑内障、加齢王斑変性を引き起こすことがあるのです。

 

この「加齢王斑変性」は、欧米諸国では失明の原因で最も多いとされるもので、近年日本国内でも多くなってきている目の病気です。

 

疲れた目をしっかりとケアしていない現代人は多いと言われますが、自分が考えている以上に深刻で注意が必要なのです。

 

そこで疲れ目に有効な栄養素をしっかりと補給してくれるサプリメントの登場です。

ルテインの効果について

その必要な栄養素というのが、「ルテイン」です。

 

このルテインは、目の中にある網膜に多く含まれていて、目の機能維持を支え、さらには強い抗酸化作用を持っているので目の老化を防ぐ、今一番注目されている成分です。

 

パソコンやスマートフォンから出ているというブルーライトを吸収する働きもあり、目の健康を守ることもできます。

 

サプリを選ぶときには、このルテインがしっかりと含まれているかを見ることが大切です。

 

そしてルテイン以外の抗酸化成分も大切です。

 

ルテインは、アントシアニン、ビタミンA、ビタミンE、DHAと共に摂ることで、より高い効果を発揮するといわれています。

 

アントシアニンはブルーベリーに多く含まれている成分として知られています。

 

「ブルーベリーが目に良い」というのは、誰もが一度は聞いたことがありますよね。

 

この有効成分を多く含むサプリメントを積極的に活用するとともに、疲れ目を予防するマッサージや目の運動も欠かせません。

 

目の周りの筋肉を鍛え、血行を良くすることで眼精疲労を防ぐことができます。

 

普段の生活にも無理なく取り入れられるので、ぜひ実践したいですね。

 

もちろん栄養をしっかりと摂取できる食事も大切です。

 

目のことをもっと深く考える時かもしれません。

 

疲れ目よりも老眼に効果が期待できるサプリメントを比較したい人はこちらのサイトをご参照ください。
→「老眼サプリの比較ランキング!老眼にいいサプリはコレ